全て幸せだ、何一つ嫌なことがない

Blog

本日は3人の方が撮影に来てくださり、店仕舞いを終えて電気を消したのが深夜1時。

『このお仕事をしていて大変なことはありますか?』

そう聞かれるたびに毎回考えてみるんですけどね、絞り出そうとしても何一つないんですよ。

早朝にお花の仕入れに行くことも、お花の下処理や店仕舞いをすることも、全部楽しくて幸せで何も嫌なことがないんです。

こんなに幸せな仕事はないと思うくらい全てが大好きで幸せなんです。

片付けをしながら今日一日を思い返して、ホクホクと幸せに浸っておりました。

皆様のお陰様でこうして生かされていることに感謝です。

嬉しいなぁ。

いつも有り難うございます。

書いてたら途中で寝てしまったので朝に投稿です。

おはようございます(*^^*)

一日が始まるぞ。

【Instagram】HANANINGEN TOKYO 植物-珈琲店-

【撮影メニュー】発芽のお品書き

【お問い合わせ・ご予約はこちら】

最後まで読んでくださり有り難うございます。
『世界一花を愛せる国を作る』 清野光/Hikaru Seino氏の理念に共感し、華道人物写真家 切明良太/Ryota Kiriaki氏の写真に魅せられて、G-familiarの一員として東京都世田谷区経堂でお花を広める活動を営んでおります。

人生が好転する不思議なフォトスタジオ 植物-珈琲店-

HANANINGEN TOKYO 植物-珈琲店- オーナー 橘しおり/Shiori Hana Tachibana
この広い世界でめぐり逢えたご縁に感謝します。
貴女の一日が今日も素晴らしいものでありますよう、願いを込めて。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。