素直な子たち

Blog

ドライになりやすい、なりにくい植物があります。

この子たちはドライフラワーになりやすい子たち。ケイトウはこの発色のままドライになるんですよ、可愛いですよね。

見分け方は色んな植物を触っているうちに分かってきたのであくまでも感覚ですが…

触った時にベタベタしていない植物の方が(ハンギング法でも)ドライになりやすいです。

参考にしてみてくださいね。

最後まで読んでくださり有り難うございます。『世界一花を愛せる国を作る』Hikaru Seino氏の理念に共感し、G-familiarの一員としてお花を広める活動を東京都世田谷区でしております。ご縁に感謝します。貴女の一日が今日も素晴らしいものでありますよう、願いを込めて。

HANANINGEN TOKYO 植物-珈琲店-

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。