余韻に浸れる、想い出を。

Blog

HANANINGEN TOKYO 植物-珈琲店-では、HANANINGENやART HANANINGENで着けたお花たちをお持ち帰りいただけます。

こちらは先日、ART HANANINGENの発芽をなさったお客さまのお持ち帰りフラワーボックスとお花束です。リモニウムは短く切らずにお渡ししたかったので別にお包みしました。花瓶をお持ちでなければ、コップにお水と入れてあげると可愛いです。このまま逆さに吊るしていただければドライフラワーにもなります。

大切な時間、お金をいただいていますから、私も最大限お客さまに喜んでいただけるよう、帰ってからのお時間も余韻に浸って楽しんでいただけるようにと考えております。

日常生活の中で息が詰まったら思い出して心が緩むような想い出を。

最後まで読んでくださり有り難うございます。『世界一花を愛せる国を作る』Hikaru Seino氏の理念に共感し、G-familiarの一員としてお花を広める活動をしております。ご縁に感謝します。貴女の一日が今日も素晴らしいものでありますよう、願いを込めて。

HANANINGEN TOKYO 植物-珈琲店-

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。